FC2ブログ

Slender Club Japan / Surfing Club

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

想定違い

高齢者住宅財団の調査によると

サービス付き高齢者向け住宅の入居者の内、要介護認定を受けているものは66.7%、平均年齢は82.6歳で、87.4%が単身者だった。認知症高齢者の日常生活自立度Ⅱ度以上が57.3% だったとのこと。

国土交通省が制度創設時に想定していたのは「早めの住み替え」だったそうですが、
現実は介護を必要とするようになってからの住み替えが多いということでした。

やはりお役人は現場をきちんと見ていないんですねーー想定自体が卓上の論理だったのでしょう、おそらく。


スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<意外に強いスペイン | ホーム | ケアマネ賃金>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。