FC2ブログ

Slender Club Japan / Surfing Club

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

危険なウインドウズXP

こんな記事がありました

マイクロソフトは2014年4月9日ウィンドウズXPのサポートを完全に終了します。
これはセキュリティ対策アップデートを中心としたOSの改善作業そのものの終了を意味します。
つまり14年4月以降、セキュリティー上の問題が発見されても修正作業は行われません。

よって、来年4月以降もXPを使い続けた場合、コンピューターウイルスやサイバー攻撃に対する防護がきわめて脆弱なものになります。
これは自分が攻撃されることだけにとどまりません。脆弱なOSが放置されると、そのパソコンは攻撃者に操られる「踏み台」となり、他社攻撃に利用される可能性が高くなります。そうなると、被害は急速に拡大します。

つまり、来年4月以降、XP搭載パソコンはネットにつなぐべきではないということです。

今日においてもXP搭載パソコンは、特に法人で広く利用されています。IDSジャパンの調査によると12年上半期の段階で、法人では40.3%がXP搭載製品でした。



40.3%!! 心配です!





スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<エグゼクティブコーチング | ホーム | コンピニの跡地開業>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。